ゆっくりと伝えていくというテクニックが存在します